南城市観光情報 南城なび|NANJO Navigator

→お問い合わせ

南城なびトップページ360°パノラマ体験 > 受水走水

受水走水

360°パノラマ体験へ戻る

南城市玉城地区百名にあり、受水と走水という二つの泉があります。ゆったりと流れる受水の下には御穂田(ミーフーダ)と呼ばれる田があり、流れの速い走水の下には親田(ウェーダ)と呼ばれる田があります。この田は琉球開びゃくの神アマミキヨによって稲作が始められた神田とされています。ここは霊地巡拝「東御廻り(アガリウマーイ)」における重要な拝所となっており、毎年旧暦初午の日には「親田御願(ウェーダウガン)」と呼ばれる田植えの儀式が催されます。